こんにちは。様々な営業活動や人材採用をお手伝いする株式会社エーディービーです。
弊社では独自に作成・販売をしているキャリーパンフという名刺とパンフレットが一体化した商品を発売しています。
このキャリーパンフは営業活動を行う方々に大変ご好評頂いております。

キャリーパンフがご好評いただいている理由

なぜキャリーパンフが営業をされる方々に好評なのか。
その理由は名刺に記載できる情報量が大きく変わるためです。
例えば異業種交流会に参加した際に必ず行うのが名刺交換ですが、
その際に今までの一般の名刺を渡した際に、名刺に記載されているのが
【会社名】
【会社アドレス】
【企業ジャンル】
【名前】
くらいでしょう。
しかしキャリーパンフには上記の情報を踏まえ、
【会社実績】
【キャンペーン情報】
【プロフィール文章】
などなど掲載できる内容は人によってそれぞれですが、
かなり豊富な情報を記載できるといえるでしょう。

そのため、初対面の相手でも簡単に自社のアピールポイントを伝えられるのが、
ご好評いただいている大きな要因なのです。

どんな業種に向いているのか

そんなキャリーパンフだからこそどんな業種の方々にも使っていただきたいところですが、
特に使用していただきたい業種の方々がいらっしゃいます。

この後いくつかご紹介致しますがこれらの業種の方々にオススメする理由の一つが、
「自社の事業の説明が複雑であること」です。
名刺交換の際には必ずお互いの事業の説明をしますが、できれば端的に済ませたいところです。

しかし、事業内容によっては端的にお話することはできないこともあります、
もしくは端的に話ができたとしても、それ自体が長くなってしまったりする場合もあるでしょう。
そういった方にはビジュアルで相手に情報を伝えることのできるアイテムが必要になってきます。
そのアイテムとしてキャリーパンフをこれからご紹介する業種の方々に是非採用していただきたいのです。

キャリーパンフをオススメする業種5選

それではこれからキャリーパンフを是非ご使用していただきたい業種の方々をご紹介致します。

コンサルタント業

昨今、様々なコンサルタント業の方々が増えてきました。
それは企業のみならずエンドユーザーに対してのコンサルタント業をされる方も増えてきました。
コンサルタント業の方々は何といっても実績がとても重要になってきます。
企業も個人もしかり、ある一定の権限を担うのがコンサルタント業でもありますので、
それを任せうる人物であるという証明を早いうちにしておかなければなりません。
その為には「実績」が信頼たる人間であることの証明になるでしょう。
これを早い段階でアピールするためには名刺に分かりやすく記載しておくことが一番最適でしょう。
キャリーパンフを見ると分かりやすくビジュアル化された実績が分かりやすく記載されていますので、相手から自ずと話を振ってくるでしょう。

システムエンジニア

上記のコンサルタント業と同じくシステムエンジニアもキャリーパンフを是非使用していただきたい業種の一つです。
システム開発エンジニアも自身の力を証明するための「実績」が必要になります。
システムエンジニアリングのお仕事は「システムが作成できる」という点は理解はしてもらえるのですが、
「どんな?」や「なんの?」といった疑問にお答えするには中々難しいものです。
「とりあえず何でも作れるけど。。。」と言ったところで相手にはあまり魅力に感じないものなのです。
しかもシステムエンジニアの業界の中にも、得意なジャンルやシステムの設計があるかと思いますが、
その説明も端的に済ませるためには中々難しいものです。それらの点を名刺に記載しておくことで相手にも理解されやすいでしょう。

政治家

最後には政治家の方々にもキャリーパンフを是非使用していただきたいのです。
我々が政治家にキャリーパンフを採用していただきたい理由は選挙公約を明記できる点です。政治家には選挙公約は決しって切っても切り離せないものです。
ご自身が志している理由とその経緯やご自身の成り立ちすらも名刺に記載できます。
より多くの支援を得るためにはより多くの人に自信の志を分かりやすく伝えることが重要です。

工務店会社

地方の工務店様にも是非使用していただきたいのです。
理由の一つがキャリーパンフはパンフレットと一体化されており、普通の名刺よりも保存していただける率が高いのも特徴です。そのため、有事の際にすぐに電話をかけてもらえるようキャリーパンフの裏面に大きく電話番号を記載している会社様もいらっしゃいます。
この様に保存をしていただけることによるメリットというのは非常に大きく魅力的な要因の一つでもあります。
工務店以外にも外壁塗装の会社や水道工事の会社など有事の際にお電話をいただきたい会社にはキャリーパンフは一つのアイテムとしてとても有用なものになります。

最後に

いかがでしたか?
先程ご紹介した業種の方々以外のお仕事をしていただいている方にもキャリーパンフを採用していただきたいのです。
初対面の相手に自社の商材やサービスを伝える為にはいかに多くの情報を分かりやすく伝えるかがカギになります。
是非、名刺作成の際にはパンフレットと一体化したキャリーパンフをご使用ください。