こんにちは!求人総合広告代理店エー・ディー・ビーのブログ担当です。
本日は弊社が制作〜販売まで手がけている名刺サイズの携帯型パンフレット、「キャリーパンフ」の実際のご活用例を、戸建ての屋根・外壁の塗装を行う『アイテックスホーム』さんの代表取締役、越川さんにインタビューを行ってまいりました。

「塗装」という職業の性格、また、営業から施工まで一貫して自社のスタッフで行うアイテックスホームさんにとって弊社のキャリーパンフはまさにニーズに合致した広告媒体であると言えます。

それは一体どういうことでしょうか
それでは早速今まで使用されていた文字情報だけの”名刺”以上にキャリーパンフに”大きなメリット”を見出してくれた越川さんにお話しをお伺いしていきたいと思います。

 

かさばるリーフレットはそもそも手に取らない手に取ったとしても捨てられてしまう可能性の方が大きいと思いませんか?

インタビュアー(以下:イ):今日はよろしくお願いします。そもそもキャリーパンフを作ろうと思ったキッカケはなんだったのでしょう?

越川さん:弊社の仕事を皆さまに知っていただくため、当初弊社は「三つ折り、A4サイズのリーフレット(パンフレット)」を作ろうと考えていました。しかしリーフレットは、

”大きい”から手にとって持っていかない

仮に手にとったとしてもスグに捨てられてしまう

問題を避けることができず、どんなに工夫して作ったとしても直接的な広告に結び辛いと助言をいただいたのです。

よくよく街を見てみると様々なところにリーフレットが置かれています。
しかし、同時に全然減っていないことも確認ができます
。そこで弊社は、名刺サイズの携帯型パンフレット「キャリーパンフ」を選択することにしました。  

名刺を交換する瞬間から営業が始まっている

イ:今はどんな活用方法をしていらっしゃるのですか?

越川さん:キャリーパンフを美容院やエステ店などに置かせてもらっています。
実際、外壁塗装に興味がある人が持って行くようで、引き合いもあります。やはり名刺サイズなのでかさばることもなく、持って行きやすいですよね。

イ:効果のほどはいかがでしょうか?

越川さん:まだ店頭に置く試みはやり始めたばっかりなのですが、お客さんやその奥さんから見積もり依頼を美容室オーナーから連絡も頂きました。加え、”名刺と共に”キャリーパンフをお渡しをして仕事に直結した方もいます

何と言っても「分かりやすい」

スクリーンショット 2019-07-23 23.18.06 文字だけでなく、名刺サイズといえども外壁塗装のビフォーアフターの写真を掲載することができます。ですので「何をやっているか」、「どんな仕事をしてくれるか」までを名刺交換の時に一手で伝えることができるのです。

今までは普通の名刺だけをお渡ししておりましたが、事業の名前とかだけ陳列されても貰った方はイメージがし辛いですよね。渡した方に弊社の仕事の内容までビジュアルと共に理解をして貰えることができるのは大きなメリットです。

 

写真や事例が掲載できるので、挨拶の後”会話”にも発展しやすい

イ:実際にお客さんの反応も変わりましたか?

越川さん:名刺と一緒に渡せるメリットは他にもあって、渡した方と話が広がることにもキャリーパンフは一役買っていると考えます。
文字情報だけの名刺って交換が終わった段階で会話が終了してしまうことが、どうしても懸念されます。

と言うのも、たとえば建設業に従事されている方であれば「外壁塗装」・「鉄部塗装」・「住宅塗装」などなど、記載されている文字情報だけで仕事を理解することが可能です。

しかし、名刺をお渡しする方は決して建設業の方だけではありません。もとより、一般のお客様に仕事内容を知ってもらうために製作するのであればイメージが載せられることは話が広がるキッカケにもなるのです。

建設業界に明るくない方が文字だけの名刺を受け取るとしましょう。受け取った方の頭の中ってきっと「”塗装”って一体何を塗ってるんだろう?屋根?それとも学校のような施設?」といった具合に人によってバラバラだと思うのです。

このことは、たとえば営業が苦手な方でも”挨拶のツール”としてキャリーパンフを活用することに期待が持てます。

イ:今日はどうもありがとうございました!

使い方は様々、名刺交換がそのまま広告になるキャリーパンフを是非ご活用ください。

アイテックスホームさんのキャリーパンフには施工事例のビフォーアフターのほか、塗装にまつわる危険信号までが掲載されているため、受け取った方は「自分の家の外壁が健康な状態であるかどうか」、自分の目でご自宅の外壁を確認をすることが可能な作りになっており、同時にサーモグラフィーやドローンなど新しい取り組みを積極的に取り入れている企業努力までをもが紹介できる作りになっています。 様々な業界でいろんな見せ方ができる「キャリーパンフ」、気になった方は是非一度弊社にご連絡ください。